活動報告2024年5月16日 11:00

熊本日日新聞社様に、掲載して頂きました

熊本日日新聞社様に、掲載して頂きました


松浜軒の長塀修復始まる 八代市 クラファン活用 2025年度完了
熊本日日新聞 2024年5月15日 19:37 八代市の国指定名勝「松浜軒」は15日、庭園内の樹木の成長で倒壊の恐れがある長塀の修復工事起工式を開いた。
国などの補助金やクラウドファンディング(CF)で集めた資金を使い、2025年度までに完了する。

詳細は、熊本日日新聞社のサイトからご確認頂けます。
https://kumanichi.com/articles/1420865

また、起工式の様子は、こちらの活動報告にも掲載しておりますので、ご覧いただけますと幸いです。
https://www.glocal-cf.com/news/project/syohinken?a=21

/data/blog/archive/original/28638.jpg

この記事のURL/シェア

活動報告2024年5月15日 15:00

起工清祓式

起工清祓式 神事について



皆様、日頃よりご支援頂き誠にありがとうございます。

令和6年5月15日、松浜軒長塀保存修理工事のスタートとなります、起工清祓式を行いましたことをご報告させて頂きます。

/data/blog/archive/original/28637.jpg

関係者の皆様にお集まりいただき、長塀修理工事の安全と成功をご祈願して頂きました。

いよいよ、工事がスタート致します。

/data/blog/archive/original/28639.jpg

今日という日を迎えることができたのも、ご支援頂いた皆様方のおかげでございます。

本当にありがとうございます。

松浜軒は、これから約2年をかけて新しい姿に生まれ変わります。是非、見守って頂くと嬉しいです。

/data/blog/archive/original/28638.jpg

花菖蒲も少しずつ咲き始めました。皆様のお越しをお待ちしております。


2024年5月15日
松浜軒長塀整備事業実行委員会
 

この記事のURL/シェア

活動報告2024年4月4日 17:00

植込みの移植工事


新たな年度がスタート致しました。

松浜軒長塀修復工事ですが、文化庁の指導に基づき、年度当初の4月1日に、先ずは塀沿いの「植込み」の移植工事から始まりました。

/data/blog/archive/original/28620.jpg

/data/blog/archive/original/28619.jpg

長塀本体工事は、6月頃から始まる予定となっております。

ご協力下さった皆々様に幾重にも感謝し、お知らせ申し上げます。
 

この記事のURL/シェア

活動報告2024年1月24日 12:00

ご支援を頂いた皆様方へ大切なご報告

ご支援を頂いた皆様方へ大切なご報告(修復スケジュール変更)

 
このたびの能登半島地震におきまして、亡くなられた方々のご冥福を深くお祈りいたしますとともに、被災された方々に謹んでお見舞い申しあげます。

被災地の一日も早い復旧復興により、皆さまの安全な暮らしが取り戻せますよう心よりお祈りいたします。
 

沢山のご支援を頂き、私共が進めております「熊本・八代「松浜軒」 長塀修復プロジェクト」の状況について、皆様方へご報告がございます。

本プロジェクトは、2023年6月以降、文化庁や、八代市文化振興課ならびに建築史や庭園文化遺産等の専門家の助言を受けながら、令和6年度中の修復完了を目指して、長塀の調査や基本設計等の策定を進めておりました。2023年12月には文部科学省の担当も来園され、国庫補助金の申請についても進めておりました。

しかしながら、新年早々に発生した能登半島地震を受け国庫予算が再編成された結果、本プロジェクトへの助成について助成時期が変更されることになりました。 
 
【当 初】令和6年度中の修復完了(令和7年3月竣工)

【変更後】令和7年度中の修復完了(令和8年3月までに竣工)


この変更を受け、当初「令和7年3月竣工」として進めておりました御礼の品について一部内容の変更をする必要が発生しております。

つきましては、各御礼の品の内容や発送時期につきましても、今一度見直しをさせて頂きたく存じます。

修復事業のスケジュールも含めて、ご支援くださったみなさまへ改めてご案内させて頂きますので、しばらくお待ちくださいますよう、お願い申し上げます。


ご不明な点がございましたら事務局へお問い合わせ頂きますよう、お願い申し上げます。引続き、どうぞよろしくお願いいたします。
 
2024年1月吉日
松浜軒長塀整備事業実行委員会
 
 

この記事のURL/シェア

活動報告2023年12月8日 14:00

リターン品について

ご支援頂いた皆様へ


熊本・八代「松浜軒」長塀修復プロジェクトへご支援頂き、ありがとうございます。

目標を大きく上回るご支援を頂きましたこと、本当に感謝しております。

現在、長塀の状況確認を進めると同時に、皆様への御礼の品についても準備を進めております。

御礼の品につきましては、想定より沢山のご支援を頂いたこともあり、品物によって発送時期が前後する予定でありますことをお詫び申し上げます。

・「御礼のメール」はすでにメールアドレスをご登録の皆様へ送付させて頂いておりますが、一部、申込用紙でご支援頂いた皆様につきましても、今月以降、順次発送させて頂く予定です。一番の感謝の気持ちをお伝えすべきところ、お時間を要しますことに、お詫び申し上げます。

・「松井神社ご朱印」「てぬぐい」につきましては、デザインは確定しております。御礼状と共に、お届けさせて頂く予定でございます。

・「武蔵筆『戦気・野馬図』」につきましては、準備を進めております。

・「お名前掲載」につきまして、ご希望者にはプロジェクトページや寄付芳名版への掲載を準備しております。掲載するご希望名について、別途メールやはがきにてお問合せさせて頂く予定でございますので、その際はよろしくお願い致します。

・「内覧会」2024年6月、11月、2025年6月、11月に予定しておりますお茶会にご招待する予定です。詳しくは、対象者の皆様にご案内して参ります。

・「武蔵作木刀写」制作に1年超の時間を要します。出来上がり次第のご連絡・ご発送となりますので、ご了承ください。


お礼の品発送などの詳細なスケジュールにつきましては、あらためてご案内して参ります。

引き続き、ご支援頂きますと幸いでございます。どうぞよろしくお願い致します。

/data/blog/archive/original/28508.jpg

この記事のURL/シェア

活動報告2023年12月1日 09:30

たくさんのご支援と応援ありがとうございました。

6月に始まった「熊本・八代「松浜軒」 長塀修復プロジェクト」のクラウドファンディングの募集は終了いたしました。


/data/blog/archive/original/28508.jpg


沢山の皆様方から多くのご支援が集まり、この結果に大変感謝しております。

誠にありがとうございます。

プロジェクト公開前はご賛同いただけるものかと不安な気持ちが大きかったのですが、このように沢山の皆様方からのご支援の思いを受取ることができ、

今後、責任をもって修復事業を進めなければならないと、あらためて決意を固くしたところでございます。

ご支援くださったみなさまへのお礼の品につきましても、発送の準備を進めて参ります。

お礼の品発送などの詳細なスケジュールにつきまして、あらためてご案内して参ります。

最後に、ご支援頂きました皆さま、そして情報拡散にご協力頂いた皆さま、すべての方々に心から御礼申し上げます。

本当にありがとうございました。



2023年12月1日
松浜軒長塀整備事業実行委員会

この記事のURL/シェア

活動報告2023年11月29日 09:00

【残り2日】松浜軒へのご支援をお願い申し上げます

「松浜軒」東側長塀保存修復のため挑戦中のクラウドファンディングが、
いよいよ明日最終日を迎えます。

国指定文化財の保存工事には多額の経費を伴います。

城下町八代の歴史と共に末永く大切に継承して参るため、
ご多端の折甚だ申し兼ねますが、最後まで、温かいお力添えをいただけますと幸甚でございます。

 

■プロジェクトページはこちら

【熊本・八代「松浜軒」 長塀修復プロジェクト】


/data/blog/archive/original/28507.jpg

この記事のURL/シェア

活動報告2023年11月1日 13:00

プロジェクトの進捗と 皆様へのご支援継続のお願い   

プロジェクトの進捗と 皆様へのご支援継続のお願い

 
沢山のご支援者の皆さまにご協力をいただき、8月には第一目標1,500万円を達成することが出来ました。温かいご支援の声を頂き誠にありがとうございます。
 
皆様へご支援をお願いすると同時に、2023年6月以降、文化庁や、八代市文化振興課ならびに建築史や庭園文化遺産等の専門家の助言を受けながら、令和6年度中の修復完了を目指して、長塀の調査や基本設計等の策定を進めております。
 
修復費用を想定する際、長塀の状態次第で修復費用が変動するという不確実な状況であり、調査を進める中、追加工事の発生並びに材料費高騰の煽りを受け、応分の追加費用がかかる見込みでございます。
 
私たちは引き続き、第二目標として「3,600万円」を掲げ、11月30日の終了まで皆様と共に挑戦を続けさせて頂きたく存じます。
 
引続き、温かいお力添えをいただけますと幸甚でございます。
今後とも、よろしくお願い申し上げます。
 
 
 
 
2023年11月1日
松浜軒長塀整備事業実行委員会
松井家当主 松井 葵之
世話人代表 圓佛 祐三
  〃   緒方 光治
  〃   水谷 謙一郎
  〃   村山 忍
 

この記事のURL/シェア

活動報告2023年10月24日 11:20

【11月15日(水)】浅井神社例祭のお知らせ

毎年11月15日は、松浜軒近くの浅井神社の祭礼日で、
午後から松浜軒庭内で妙見祭の獅子舞が披露されます。

江戸時代、八代城主の御前で披露していた伝統です。

お時間のある方は、ぜひお越しください。

/data/blog/archive/original/28439.jpg

11月15日(水)

10:00 神事
11:30 獅子舞・神馬の奉納
※大樟の下で奉納獅子舞と神馬の奉納があります
12:30 松浜軒のお庭で獅子が舞います

この記事のURL/シェア

活動報告2023年8月15日 14:00

第一目標金額達成のお礼

第一目標金額達成のお礼


沢山のご支援者の皆さまにご協力をいただき、また、皆さまからの応援の声を頂き、誠にありがとうございます。

本日、皆様の温かいご支援のおかげで目標金額の1,500万円に到達することができました。

皆さまからご支援いただいた資金は、松浜軒東側長塀の保存修復費用に充てさせていただきます。

第一目標金額を達成し、ようやく修復のスタート地点に立つことが出来ました。本当にありがたく存じ、皆様からのご支援に感謝申し上げます。


/data/blog/archive/original/28347.jpg

今回、松浜軒東側長塀の修復として目標金額を設定いたしましたが、この他にも南側長塀など修理を必要とする場所が多くございます。

募集終了となる11月30日(木)まで、ご支援の呼びかけをさせていただきたく、引き続きご協力をお願いする次第です。

たくさんの応援と励ましのお言葉と共にいただいたご支援は、全て修復のために大切に使わせていただく所存でございます。

目標金額を超えた分のご支援につきましては、期日までに集まった支援総額に応じて、修復箇所を検討し、決定後ご報告させて頂きながら進めて参りたいと思っております。

どうか最後まで変わらぬご支援をよろしくお願い申し上げます。
 

松浜軒長塀整備事業実行委員会

この記事のURL/シェア