菊池市佐野から田舎の挑戦

熊大生と地域の農家で耕作放棄地を盛り上げてみた!!

集まっている金額
187,000円
現在
24 %
目標金額800,000円
残り日数88日
参加人数34人
オーナー佐野ファン倶楽部
Instagram : https://www.instagram.com/sano_kurafan0607/

Facebook : https://www.facebook.com/profile.php?id=100083259410561

Twitter : https://twitter.com/bYbGdIngdyh5Nm6
 

自己紹介

皆様はじめまして、こんにちは! 

私たちは、熊本大学の「D-SEVEN」というボランティアサークルに所属する大学生です。
 
/data/ec/272/1.jpg

D-SEVENは、熊本地震後の2016年に発足したグループで、地域のボランティアや災害復旧・復興ボランティア、そして農業ボランティアなどを行っています。

いつも学業やバイト、趣味に奔走している普通の大学生ですが、地域の人と交流したり、全力で誰かのために頑張ることが大好きです。

今回は、農業ボランティアで関わり続けている佐野地域を応援したいという気持ちから、このクラウドファンディングに挑戦します。
 
/data/ec/272/2.jpg
<残していきたい佐野の風景>
 

プロジェクトについて

このプロジェクトは、私たちが農業ボランティアで通い続けている、菊池市佐野地区についてもっと知ってもらい、佐野の農産物を多くの人に届けるためのプロジェクトです。

・地域の魅力を広く知ってもらうため、農業支援を行いつつ、活動状況、農作物の育成情報、四季の変化など魅力を発信していく

・農産物を支援者の方々にお届けし、応援いただいた資金で佐野の農産物の販売促進に学生が取り組む 


これらを目標として、最終的に佐野地域のファンとなってくださる方を増やし、地域の課題解決に貢献していきたいと思っています。
 
/data/ec/272/3.jpg
 

佐野と熊大生

佐野地区は、熊本県の北部、菊池市の北東に位置し、菊池市役所から車で10分ほど走った所にある、中山間地域です。

主要な農作物はお米と栗。四季折々の美しい田園風景と出会え、2022年3月には、農林水産省より「繋ぐ棚田遺産~ふるさとの誇りを未来へ~」にも認定された場所です。
 
/data/ec/272/4.JPG
<繋ぐ棚田遺産 ~ふるさとの誇りを未来へ~ 認定証>

そんな佐野地区と私たちの関係が始まったのは5年以上前に遡ります。

2016年の熊本地震後、隣の集落へ復興ボランティアに訪れたことをきっかけに、地域の農業を支えるため、人手がいる作業のお手伝いを始めました。
 
/data/ec/272/5.jpg
<田植えの様子>

私たちは、「農業を体験し、地域の人との交流を楽しむことができる」

佐野地区は、「私たちがお手伝いすることで、人手と体力のいる作業の負担が減り、若い人との交流もできる」

そのようにお互いがハッピーな関係を地域の人と一緒になって築いてきました。
 
 
/data/ec/272/6.jpg
<佐野の方々と私たち> 
 

地域が抱える課題

そのような佐野地区ですが、地域課題も抱えています。
 
特に高齢化に伴う農業従事者の減少、継承者の不足は大きな課題です。また、このことに起因して耕作放棄地も増加しています。
 
佐野地区に住む農家の年齢は70代が多く、一番若い人でも46歳です。
 
また、継承者のいる農家は決して多くなく、更に耕作放棄地が増えていくことが予想されます。
 
耕作放棄地の増加は、獣害の問題を引き起こします。
 
/data/ec/272/7.jpg
 
耕作放棄地となってしまえば、その土地が餌場になってしまい、シカやイノシシなど獣が住みつきます。
 
すると、山に住んでいたはずの獣がより近くに降りてきてしまうので、周りの農地の作物にも大きな被害が出てしまうのです。
/data/ec/272/8.jpg
<獣に荒らされた田んぼ>
 
このような被害を防ぎ、地域の農業を守っていくためには、地域で耕作放棄地を無くしていくしかありません。
 
そのため、佐野の農家さんたちは地域で農業法人をつくり、耕作放棄地になってしまう土地を共同で管理しています。その広さはおよそ2.1ヘクタールで、サッカーコート約3面分です。
 
しかし、このような農地で採れるものの売上と、この土地自体を管理するための経費はあまり変わらず、残念ながら利益が出ない農地となってしまっているのが実状です。
 
このように、佐野の問題は刻々と差し迫ってきています。
 

メッセージ

私たちは、このプロジェクトを通して、佐野地区の農作物を多くの方に知って、購入していただき、持続的に農業ができる環境づくりに貢献したいと考えています。

今まで、佐野地域の人々と話すこと、佐野地域の四季に囲まれて農業をすることを楽しみに、自分の田舎に帰るような、そんな想いで佐野地域に通ってきました。

佐野地域に通うことで、私たち自身も学び得て変わった部分があると思いますし、実は地域も、 私たちとの交流によって少しずつ変化しています。
 
今回のクラウドファンディングも、その変化のうちの1つで、大きなチャレンジです。
 
このクラウドファンディングを通して、大好きな地域の、深刻な課題に取り組み、そして地域の未来を一緒につくっていこうとする学生を応援していただけませんか。
 
皆様の応援を、よろしくお願いいたします。
 

 私たちが提案するプロジェクトの魅力

このプロジェクトの魅力は、佐野地区と熊大生の成長と「今まで→これからのストーリー」を共有できることです。

季節のお便りや活動報告を通して、私たちと一緒に佐野を盛り上げているような、そんな気持ちになっていただけると思います。

プロジェクトにご協力いただいた方には、お米の成長や季節の変化、地域の郷土料理レシピなどを記したお便りをお届け致します。

/data/ec/272/9.jpg

お礼の品や季節のお便りは、2023年10月頃まで継続してお届け致します。

2022年10月:季節のお便り「秋」

2023年01月:季節のお便り「冬」

2023年04月:季節のお便り「春」

2023年08月:季節のお便り「夏」

2023年09月:お礼の品・栗

2023年10月:お礼の品・米

※上記スケジュール以外にも常時、佐野での活動についてSNSで発信します。
 

私たちの活動について

皆様からご支援いただいた資金は、以下の活動に取り組む資金として使用させていただきます。

① 佐野のヒト・コト・モノの発信
・支援者へ向けた季節のお便り作成
・地域の方へのインタビューの掲載
・各種SNS による写真や動画の発信

②佐野×熊大生の商品づくり
・農業ボランティアを通じて、農作物づくりに貢献する
・地域の方々と一緒に育てた農作物を返礼として届けられる仕組みをつくる
・農作物のパッケージデザインを考える

※目標価格を大きく上回った場合、農業体験や販路拡大支援などにも挑戦するための活動資金とします。

皆様の応援を、よろしくお願いいたします。
 
/data/ec/272/14.jpg

※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、お礼の品をお届けします。
2022年9月13日 18:51【第1週目のご報告】栗拾いしてきました

こんにちは、佐野ファン倶楽部です!

少しずつ、朝晩が冷えるようになり、秋の訪れを感じる季節となりました。

季節の変わり目は体調を崩しやすいので、お身体大切にお過ごしくださいね…!

それでは、クラウドファンディングを始めて1週間目のご報告をいたします。
 

1.1週間目(9/2)の状況

目標80万円に対し、10万4千円のご寄付!達成率は13%

ご協力いただいた方の人数、20名!

この場を借りて、感謝申し上げます✨
 

2.SNS毎日更新中!

佐野ファン倶楽部は、Instagram、Facebook、Twitterの3つのSNSで、佐野や私たちについて紹介する投稿を毎日行っています!

投稿の例)学生の想い、佐野での栗拾いの様子などなど…

毎日17時に投稿していますので、是非ご覧ください!

フォローやいいねもいただければ励みになります…!

SNSリンク

Instagram:https://www.instagram.com/sano_kurafan0607/

Twitter:https://twitter.com/bYbGdIngdyh5Nm6

Facebook:https://www.facebook.com/profile.php?id=100083259410561
 

3.菊池市内の小学生と栗拾いを行いました!

9月3日に菊池市内の小学生の皆さんが栗拾い体験に来てくれました!

そして私たち大学生ボランティアは、地域の方と共に小学生の皆さんのサポートを行いました。

参加した皆さんが楽しそうに栗を拾ってくれてとても嬉しかったです!

また小学生の皆さんも栗拾いや地域の方の手料理を通じて、佐野の自然を楽しんでくれたことと思います!

佐野の魅力を伝える良い機会になりました。

/data/blog/archive/original/28043.jpg
(写真撮影:@yokubari_photographer._様)
 
第1週目の活動報告は以上となります!

次週は、佐野の方へのインタビューなどが予定されておりますので、楽しみにお待ちください!

よろしければこのプロジェクトについて、どなたかに共有いただけると嬉しいです…!

応援、よろしくお願いいたします!

それでは、第2週目のご報告でまたお会いしましょう~!
 

2022年9月13日 00:00クラウドファンディング始めました!

初めまして!佐野ファン倶楽部です。
 
私たちは、熊本大学のサークル「D-SEVEN」での農業ボランティアで関わりはじめた「熊本県菊池市佐野地域」をもっと盛り上げたいという思いから、クラウドファンディングを始めました。
 
これから、私たちと佐野地域の方々の活動や地域の魅力についてどんどん発信していき、皆さんを佐野地域のファンにしていきます!ぜひぜひ、応援よろしくお願いします!

/data/blog/archive/original/28041.jpg

2022/09/29 熊本県
楽しみにしています。頑張ってください。
2022/09/22 熊本県
菊池市佐野地区の持続可能な地域活性化プロジェクト応援しています
2022/09/20 熊本県
頑張ってください!
2022/09/15 熊本県
「大学生×地域」の取組で、ぜひ佐野地区を盛り上げてください。
2022/09/07 熊本県
地区の方々と共に頑張ってください。
2022/09/06 熊本県
素晴らしい取り組みを応援しています
2022/09/03 熊本県
活動応援しています!季節のお便り、楽しみにしています!
2022/08/30 熊本県
微力ながら応援しています! がんばってください!!
2022/08/30 熊本県
応援しています。頑張ってください!
2022/08/28 熊本県
ささやかですが応援してます!またボランティアにお伺いします!
2022/08/28 熊本県
若い力で頑張ってください。
2022/08/27 熊本県
継続したボランティアだけでなく、さらに地域を盛り上げたいという気持ちに感銘を受けました!頑張れー!
2022/08/27 熊本県
頑張って下さい。応援してます!
2022/08/27 熊本県
素晴らしいお取り組みだと思いました。ぜひ応援させてください。
2022/08/27 熊本県
応援してます!
2022/08/27 熊本県
応援してます!
2022/08/27 熊本県
耕作放棄地の解消は水資源保全にも繋がる素晴らしい取組みだと思います。継続的な取組みを期待しています。
2022/08/27 熊本県
美味しいお米楽しみにしています❗
2022/08/26 東京都
行動力、かっこいいです! 今しかできない事にまっすぐに! 楽しみながら頑張ってください!
2022/08/26 熊本県
応援しています!!
2022/08/26 熊本県
皆さんの農家さんへの想いや取組に大変感動しております!学生時代の良い思い出になるといいですね♪