映画「レイニーブルー」を多くの若者たちに届けたい!

現役高校生|柳 明日菜 初監督・初脚本・主演作品

集まっている金額
1,050,000円
現在
105 %
目標金額1,000,000円
募集期間2023年11月10日
~2024年7月31日
参加人数37人
オーナー映画「レイニーブルー」製作委員会

映画「レイニーブルー」メイキングダイジェスト

 

ご挨拶

監督・脚本・主演柳 明日菜  Yanagi Asuna

/data/ec/481/p_yanagi_200.jpg 

高校1年の時、廃部寸前で先輩と顧問の先生がいない演劇部に入部。活動を続けるうち、のめり込み、脚本も手がけるようになる。
2020年の高校演劇では、仲間と励んだ創作脚本「碧空」が最優秀作品賞を受賞。美少女図鑑アワード2021九州グランプリ。2022年大田原愚豚舎による最新作『テクノブラザーズ(渡辺 紘文監督)』の主演で長編映画デビュー。2023年は「緑のざわめき(夏都愛未監督)」「メンドウな人々(安田真奈監督)」が全国順次公開中。本作が映画初監督・脚本作品となる。

 

 

プロジェクトの目的

映画に込めた想いをできる限り多くの若者たちへ届け、悩みを抱える若者たちへの支援に繋げたい。

様々な理由で学校に行けない子どもたちが増加の一途を辿っています。
監督・柳明日菜もそんな経験をしてきた一人です。

映画「レイニーブルー」は、作品を通して「好きなものは好きだ!と言える、自分軸で生きることの意味」を感じてほしいという想いを込めています。

今回のプロジェクトで映画と私たちの取り組みを知っていただき、
より多くの柳監督と同世代の若者に映画に込めたメッセージを届けるとともに、
悩みを抱える子どもたちなどに向けたオンラインサロン運営、オンラインイベントなど、同世代で本音を語り合えるコミュニティを提供してまいります。

実施内容
・映画に込めたメッセージを伝えていくためのプロモーション
・教育関係者と連携した10代のための試写会の企画・運営など
・10代のためのオンラインサロン、イベントなどの運営 など

 

※活動の最新情報は、以下のお知らせにて随時更新いたします。
▶オンラインサロン(2024年1月開設予定)
▶イベント情報(決定次第案内)


皆様からの温かいご支援をお待ちしております。
 

 

映画製作のきっかけと映画に込めた想い

✾映画「レイニーブルー」✾
笠智衆に憧れる女子高生のちょっと変わった青春劇。
日本映画界の名優・笠智衆の故郷である熊本県玉名市・玉東町を舞台に、同じく同郷であり、現役高校生である、監督・柳明日菜が実体験をもとに書きあげた作品です。
▶映画『レイニーブルー』公式サイト

様々な理由で学校に行けない子どもたちが増加の一途を辿っています。
監督・柳明日菜もそんな経験をしてきた一人です。


大人たちの顔色をみながら物事を判断し、考える力や判断力を失くしてしまった子どもたち、人にどのように評価されているのかが不安で、自分の好きなことを隠してしまったり、本音で人と話ができながったり、心を守れなくなってしまう若者たちが多くなっていると耳にします。

私たち大人は「勉強をして、いい大学に進学することが、子どもたちのためだ」と疑いもせず、子どもたちから好きなもの、本当にやりたいことを奪って、無意識に教育虐待をしてしまっていないのか…

親の期待を応えるため、友だちに気に入られるための他人軸ではなく、 好きなものは好きだと言えるよう、自分軸で生きることの意味を伝えたい!という想いがこの映画には込められています。

好きなことを好きだと大きな声で言える!
やりたいことのために、まずは動いてみる!
誤解されることがあっても、批判されることがあっても、やりたいことを貫きとおす!
衝突したり、面倒くさいことがあっても、人と関わりながら、一緒に作品を創り上げていく!


そんな並々ならぬ努力と熱量と行動力で突き進んでいく柳監督は、未来への希望です。

柳監督が10代のうちに作り上げた本作品を多くの若者に届け、未来に希望や勇気を抱くきっかけになることを願っています。

/data/ec/481/rainyblue_kumiawase02.jpg
 

映画製作にあたり 監督・柳明日菜

私は、玉名高校2年の時に、学校に行けなくなりました。学校に行くよりも海外ドラマや映画を見て勉強するのが大好きで、それを早くやりたいし自分も創りたいと感じたからです。それを怠けだと言われるのは正しいと思います。
不登校になってから、考えてもいなかった様々な葛藤、圧を感じました。
同級生からの目、近所の人の噂、両親や親戚からの「学校に行きなさい」「あなたはうちの子じゃない、恥ずかしい」という怒り。まるで犯罪者になったような気分で毎日を過ごしました。とても辛かったです。”生きる”ことについて何度も考えました。
 
もう目先真っ暗だった私の希望の光は、原点である高校演劇部の創作活動です。創るまでの過程、苦しさ、楽しさ、喧嘩、賞を取れなかった悔しさ、全てが私の価値観を変え、一生をかけてこれをやりたい と思いました。
 
私の中学・高校は、今年で没後30年目となる日本のお父さん・笠智衆さんの卒業校です。私が住んでいる家は、笠さんが生まれた家とも近く、また私が生まれた年や中学入学年も笠さんとちょうど100年ずつ違っていたりします。私は、日本の偉大な俳優・笠智衆さん受け継いでいきたいと思っているのですが、同級生は誰も知りません。
 
かなりの危機を感じます。
 
映画や演劇などの文化芸術は「触れた人の心を変える」くらい大きい力があると思います。ただそれは、誰かに守られていかなければ、すぐに絶えてしまうくらい弱いものです。
 
「レイニーブルー」脚本は、自分のこのような思いを込めてかきました。
なにかを創って、もがいたり、たまには周りからの批判もあったりしますが、「それでも最後まで創る」ことと「受け継がれる」ことは大事だと感じています。
 
今回の映画が無事に完成できるよう、見守っていただけると幸いです。


/data/ec/481/yanagi01_300.jpg

 
 

資金の使い道・お礼の品のご紹介

ご支援頂いた資金は、映画に込めたメッセージを伝えていくためのプロモーション費用及び若者に向けた社会支援活動費等として大切に使わせて頂きます。

ご支援いただいた皆様には、支援口数に応じて、映画「レイニーブルー」ゆかりの品をお届けいたします。
 

目標を大きく上回ってご支援いただいた場合は、招待上映会、交流会などの回数を増やし、学校に行けない子どもたちのための支援を充実させます。


✾映画「レイニーブルー」応援コース 10,000円~
複数口数でのお申込みが可能です。
10,000円以上から任意の金額(口数)で、温かいご支援をお待ちしております。
10,000円
・お礼状
・オリジナルペーパースタンド
・映画エンドクレジットにお名前掲載

▼オリジナルペーパースタンド イメージ
/data/ec/481/postcard_new_200.jpg
 
30,000円
・お礼状
・オリジナルペーパースタンド
・映画エンドクレジットにお名前掲載
・「DENKIKAN」の映画観賞券ペアチケット
 ※映画「レイニーブルー」以外の映画でもご利用いただけるチケットです。
 ※映画観賞券ペアチケットの有効期限は2024年9月30日までです。
50,000円
・お礼状
・オリジナルペーパースタンド
・映画エンドクレジットにお名前掲載
・「DENKIKAN」の映画観賞券ペアチケット
 ※映画「レイニーブルー」以外の映画でもご利用いただけるチケットです。
 ※映画観賞券ペアチケットの有効期限は2024年9月30日までです。

・監督サイン入り映画パンフレット(ロケ地 MAP 付)
 
100,000円
・お礼状
・オリジナルペーパースタンド
・映画エンドクレジットにお名前掲載
・「DENKIKAN」の映画観賞券 5枚
 ※映画「レイニーブルー」以外の映画でもご利用いただけるチケットです。
 ※映画観賞券ペアチケットの有効期限は2024年9月30日までです。
・監督サイン入り映画パンフレット
・映画「レイニーブルー」DVD:1枚
・ハニーローザアイス6個入り:1セット

※発送時期については、募集終了後に別途ご連絡いたします。
 

映画「レイニーブルー」のストーリー

校卒業が近づいてくる憂鬱な毎日。映画、家族、友達、恋愛?あーどれもこれも面倒くさい!
笠智衆に憧れる女子高生のちょっと変わった青春劇!

 

主人公の中山蒼( 17 )は映画同好会のたった 1 人の部員。
彼女が敬愛する映画人は同郷の大先輩・笠智衆。
夏の日の放課後、部室からボロボロの 1 冊の 脚本が見つかります。

 

「この脚本は何?誰がどんな気持ちで書いたんだろう?」
 

蒼の異常な妄想がどんどん膨らんでゆきます。クラスメイトの宇佐美君は自分の存在や変な趣味をできるだけ人に知られないように生きています。人目を気にせず自分がやりたいことだけを押し通す蒼とは正反対。全く気のあわない2人ですが、なぜかお互いの行動が腹立つほどに気になってしまいます。
 

高校卒業後の進路を周りからとやかく言われるのが億劫な蒼。憂鬱な日々。
 

ある日、ラジオから流れてくる曲「 レイニーブルー 」。
急に走りだしてしまった蒼。

 

「私、何やってるんだろう?」
 

ぎくしゃくする父との関係、味方か敵かよくわからない学校の先生、癖のあるクラスメイト。
笠智衆生誕の地である玉名市の人間模様と共に描く、17歳の蒼の日常、そして小さな感情の揺れを丁寧に描いた青春劇です。


 

高良健吾さん、中島瑠菜さん、小沢まゆさんなど熊本ゆかりの俳優たちもプロジェクトに賛同し、撮影に参加。オーディションで選考された地元キャストのみなさんの演技も必見です

▶映画『レイニーブルー』公式サイト


 

応援メッセージ

 |藏原隆浩|玉名市長
/data/ec/481/kurahara_300.jpg
昨今の情勢を顧みますと、新型コロナウイルスの感染拡大に加え、物価高騰など 地域経済にとっては苦難の連続でした。その新型コロナも、本年5月に「第5類感染症」に引き下げられ、本格的にウィズコロナとして社会が動き始めています。
 
この様な中、大田原愚豚舎による代表作「テクノブラザーズ」の主演で長編映画デビューした玉東町出身の女優で、玉名市の名誉市民である笠智衆をこよなく愛してくださっている柳明日菜監督から、今回の映画の取り組みを伺い、「玉名」を想う強い気持ちに心から感銘を受けました。今回の映画は、玉東町・玉名市を舞台にした珠玉のオリジナル青春映画で、海外での劇場公開もあるとお聞きしています。
 
数ある市町村から玉名市をロケ地に選んでいただいたことを深く感謝するとともに、この映画を通じて玉名市全体が盛り上がることを切望しております。
 
このページをご覧の皆様には、ぜひ、柳明日菜監督たちの趣旨にご賛同いただき、映画「レイニーブルー」を応援していただきますようお願い申し上げます。
 
「市民の笑顔が人を呼び込むまち」を目指して


 
|村上美香|ヒトコト社代表

/data/ec/481/murakakami_300.jpg
制服姿のあどけなさと裏腹に、作品に想いを持ち強いリーダーシップで現場を取り仕切る柳監督に惚れ惚れしました。
そして柳監督の才能を思う存分引き出そうと、プロの映画人達が全力で取り組む姿も美しかったです。作品自体はもちろん、そんなシチュエーションも。
素晴らしい映画に参加できてとても光栄でした。


 

|小沢まゆ|俳優・映画プロデューサー

/data/ec/481/ozawa_300.jpg
故郷である熊本の作品に携わりたいというのは俳優を始めた頃からの目標でしたので、『レイニーブルー』製作のニュースを見て自らオーディションに参加したいと連絡をしました。ですので、今回出演させていただけて本当に嬉しかったです。
 
柳明日菜監督の想いの丈が詰まった脚本は、10代ならではの瑞々しさと危うさ、豊かな感性や想像力を併せ持っていて、読んだ時に強いエネルギーを感じました。そして、悩みもがきながらも夢に胸を膨らませていた高校生の頃を思い出しました。
 
誰かの夢を軽んじたり、勝手に無理だと決めつけるのではなく、一緒に考え応援できる人間でありたいものです。
 
『レイニーブルー』は、過去から現在、そして未来への架け橋となるような映画だと感じています。一人でも多くの方に応援していただけますと幸いです。
 
私も、熊本地震以降続けている復興支援活動「熊本に虹を架ける映画館」を通して、引き続き故郷を応援していきたいと思っています。



▶その他関係者からの応援メッセージはこちら

 

その他

本プロジェクトは、インターネットでのお手続きが難しい方は、申込用紙でのご支援も可能です。
コチラの申込用紙をご使用ください。

ご不明な点などございましたら、事務局(096-201-1851)までお問い合わせください。

※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。
2024年6月4日 09:51熊本短編映画祭「ビデオレター」に登壇しました!

熊本県立劇場で開催された熊本短編映画祭「ビデオレター」に柳監督が登壇しました。

映画製作初チャレンジのお二人の作品のお披露目。
熊本のロケ地、熊本のスタッフ、熊本の演者にこだわった作品。

日頃から映像のお仕事をされているお二人なだけに、色彩もSceneの創り方も美しい映像に仕上がっていました。

一人は、まさにイベント当日18歳、すなわち、成人する河邊真之助監督。
しかも、制作進行は同級生、音楽制作は学年1つ下の後輩・・主演の俳優は同級生!
ほかの主要スタッフは通っている高校の先生たち・・というキャスティング。

映画「レイニーブルー」が目指す部分に共通点も多い・・ということで、映画「レイニーブルー」のメイキング映像の上映、
そして、クラウドファンディングのフライヤーの配布などもさせていただきました。

会場運営スタッフや、質疑応答でマイクを握った観客など・・映画「レイニーブルー」出演者も多く足を運んでいました。

2024年6月4日 09:47FMKサウンドグレイト 出演しました!

毎週金曜日、鶴屋百貨店1階のスタジオから生放送されている「サウンドグレイト」に、柳監督が出演しました!
パーソナリティはケーナさん!

放送の内容は、https://radiko.jp/ アプリを使うと、タイムフリー、エリアフリーで、聴くことができます。

2024年5月27日 18:365月30日(金)ラジオ出演決定!!

柳監督が、FMK(エフエム熊本)の番組、3月にもお世話になった「サウンドグレイト」にゲスト出演します!

パーソナリティはケーナさん!

鶴屋百貨店1階のサテライトスタジオからの生放送ですので、ぜひ、応援お願いいたします!!

https://fmk.fm/great/
KANA(ケーナ)

2024年5月27日 18:35柳監督 熊本短編映画祭(6月2日)に登壇

熊本初! 短編映画祭「ビデオレター」に柳監督が登壇します。

柳監督がKKT(熊本県民テレビ)のコーナー「spotlight」に出演したときのクリエーターである中川典揶さんと、高校生でありながら中川さんのもとで映像制作に取り組んでいる河邊真之介さん!

お二人が、熊本を舞台に、熊本の演者、熊本のスタッフに拘っててがけた新作映画とトークを楽しむことができます。

とても人気が高く用意した席はいったんソールドアウトになったようですが、お席を増やしていただき、これからでも希望される方は参加できるようです。

 

ご希望の方は、下記よりお申込みください。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSf5QJNPqKqSxlkqwpjkcfznXhA8RO11Y5RaBhLbY-YhxUcqjA/viewform

2024年5月27日 18:34RKKラジオ(6月16日) 出演決定!

映画「レイニーブルー」にも出演してくださった村上美香さんの番組に、お声がけいただき、柳監督がゲスト出演させていただきました。

映画をつくったきっかけ、プロセスなどをお話しております。

タイトル:「村上美香のヒトコト」

放送日時:2024年6月16日(日)14:30~です。

ぜひ、きいてください。

収録の帰り、熊本を代表するタレントの太田黒浩一さんにもお会いすることができ、ロケ地MAPを受け取っていただくことができました。

2024年5月27日 18:31日本のおじいちゃん 笠智衆の仕事

映画評論家の上妻祥浩さんのコラム、日本のおじいちゃん「笠智衆の仕事」(3回シリーズ)の最終回で、映画「レイニーブルー」について、紹介していただきました。

笠智衆と同窓、100年後輩にあたる柳明日菜監督。

映画の中には、笠智衆さんへのリスペクトが溢れていますので、ぜひ、楽しみにお待ちください。

2024年4月30日 16:17玉東町役場 惜しまれ”卒業”

映画「レイニーブルー」の撮影に際しては、玉東町役場の皆さんにとてもお世話になり、
重要なシーンを玉東町役場庁舎で撮影させていただきました!
 

そんな役場庁舎が解体されるというニュースが、今朝の新聞に!
 

改めて知ったことですが、元々は木葉中の校舎として1950年に完成。
1966年から玉東町役場として利用されるようになり、これまでに5回増床しているとか。
老朽化で柱が傾き、耐震性の不足も判断され、今回の移転へと至ったそうです。
 

解体されることはとても残念ですが、映画の中ではずっと生き続けます!
ぜひ、映画の中のどんなシーンで玉東町役場が登場するのか、楽しみにお待ちください。

2024年4月8日 17:40メイキング公開されました!

メイキングの公開をスタートしました。

熊本ゆかりの俳優のみなさんが、映画「レイニーブルー」の魅力について語っています。

ぜひ、ご覧ください。

2024年3月27日 17:113月29日(金)ラジオに出演決定!

3月29日(金)16時20分ごろからFMKラジオに
監督の柳明日菜がゲストで出演決定!

毎週金曜日の16時~放送中の
FMK SOUNDS GREAT
コーナー(Hello New World!)に登場します!

鶴屋本館1階サテライトスタジオから生放送です!


ぜひ聞いてみてください!
近くにいる方はサテスタまで遊びに来てくださいねー!

2024年2月29日 18:18メイキング上映&交流会@熊本市

2月24日(土)@上乃裏サーカスにて。
玉名会場は、高校生メンバーも多く集まって、賑やかな雰囲気。サポーターのみなさんにもご参加いただきました。

メイキング映像も、前日よりバージョンアップ。
オーディション合格者のキャストの表情などが、より多く盛り込まれておりました。

メイキング上映後は、改めて、参加者のみなさんのスピーチ♪
柳監督の勇姿をみて、さらに目標を持って頑張りだした生徒たちもいました。

後半は、柳監督×夏都監督(映画監督、脚本、俳優)に、
関西大学の演劇サークルで脚本・演出を手がける津川ミサさん(映画レイニーブルーのキャスト&スタッフ、柳監督の中学・高校の同級生)、大川凛子さん(熊本大学映画研究会、映画レイニーブルーにもスタッフとして参画)二人も加わり、地方で創作活動を続けることについてのトークセッション!

柳監督が映画撮影をやり切った姿に刺激を受けて、さらに自分たちの活動に励んでいる二人のお話、
夏都監督の世界を視野に入れた創作のお話なども聴きごたえがありました!

この映画に関わって、出会ったことで、それぞれがさらに高い目標を掲げて活躍していかれることが楽しみです!!

2024/07/17 東京都
小生、玉名高校43回卒です。後輩が映画という大きな夢を計画し、実行できるなんてすごい。映画楽しみです
2024/07/16 熊本県
映画楽しみにしています!!
2024/07/12 東京都
この映画が多くの若者に届きますように。
2024/07/12 栃木県
在京玉高会で知りました。 後輩の活躍は、この上なく嬉しいです。 今後の活躍にも期待してます。
2024/07/12 神奈川県
応援しています!
2024/07/12 東京都
玉高OBです!応援してます!
2024/07/04 熊本県
陰ながら応援しています 楽しみです
2024/04/11 熊本県
明日菜ちゃんのこの挑戦が、絶対に多くの人の背中を押すと思う! 心から応援してます!!
2024/04/10 熊本県
同年代ながら柳監督の行動力と皆様のお働きに敬意を表します! 頑張ってください!!
2024/04/10 東京都
成功する事願ってます。
2024/04/09 熊本県
この映画が沢山の同じ思いを持つ人や笠智衆さんを知らない人達に観ていただけるよう応援しています。
2024/03/31 熊本県
微力ですが応援させて頂きます。
2024/03/15 熊本県
母校の方が映画を制作されるとのことで、大変楽しみにしております。
2024/02/13 熊本県
私も玉名高校出身です。 映画楽しみにしています。
2023/12/16 熊本県
みなさんの気持ちを応援します。
2023/12/13 熊本県
頑張ってください!  応援しています!
2023/11/14 神奈川県
映画製作は大変だと思いますが、完成した時の感動は本当に大きいと思います。頑張ってください!
2023/11/14 熊本県
完成披露 待ち望んでます。 完成台本が欲しいです。 自分がどのシーンに出たのか知りたいです。
2023/11/10 熊本県
想いの詰まったレイニーブルーのリリース、待ち遠しいです。成功を祈っています。
リターンを見る