蔵元(商品)の紹介2021年1月22日 17:30

福田酒造のご紹介

清潔な環境で
技術と味をひたすら磨き
美味しい焼酎を造る

1. 福田酒造について



  初代福田国彦が、昭和10年に熊本県人吉の地にて創業。華やかで、きれいな酒質の焼酎造りをめざし、効率より品質を第一に考え清潔な環境を整え麹・酵母が働きやすい適温に管理しています。これらの事を実行するために蔵内の道具や仕込み蔵の床まで、徹底的に磨きあげます。
 球磨焼酎500年の歴史と伝統を受け継ぎ、昔ながらの蔵の仕来たりを忠実に守りながら、常に革新的なことに挑戦しております。昭和57年減圧蒸留機を導入し華やか香りと淡麗な酒質を造ることを実現。
 創業当時の銘柄は、”福の露”。現在の主力銘柄は、減圧蒸留の”山河”、樽熟成の”樽御輿”・”極醸”・”はなてばこ”の4銘柄です。


2. 福田酒造から、皆様への返礼品について



■山河古酒 35度 720ML
長期貯蔵の焼酎をブレンドすることにより、高濃度35度のアルコールを感じさせないマイルドでスムースな飲み口を実現。



■先人訓 25度 720ML
世界最古の復刻黒麹と江戸時代の酒酵母を使い、原料米にも古代黒米使い仕込まれた焼酎
古いにこだわった、今までの常識を超えた球磨焼酎。


3. 蔵元より一言

▼焼酎造りの様子(福田酒造の皆様)


 2020年7月4日、球磨川豪雨災害で人吉球磨地方は、甚大な被害を受けました。  
皆様のご支援のおかげで、復旧復興をめざし日々日常をとりもどしつつありますが、まだ手つかずの場所が多々ございます。球磨焼酎リサイクリーン工場も被害を受け再開のめどが立ちません。
この工場は、球磨焼酎を造る過程で焼酎を蒸留した残りの産業廃棄物を処理する為に必ず必要な施設です。


4. 会社概要

会社名    :株式会社福田酒造
所在地    :熊本県人吉市西間下町137-2
TEL     :0966-22-2507
FAX     :0966-22-2554
HP      :https://fukudasyuzou.com

 
tocニュースカテゴリ
archiveアーカイブス
集まっている金額
1,073,000円
現在
11 %
目標金額10,000,000円
残り日数4日
参加人数89人
オーナー球磨焼酎リサイクリーン株式会社